» 女性にモテるレザージャケットに合わせる「ブーツの色」

女性にモテるレザージャケットに合わせる「ブーツの色」

0

前回まではこちらをご覧ください。

女性にモテるレザージャケットの選び方

女性にモテるレザージャケットのデザイン

女性にモテる定番ブランド・流行りブランドのレザージャケット

女性にモテるレザージャケットのインナー

女性にモテるレザージャケットに合わせるパンツ

女性にモテるレザージャケットに合わせる「ワークブーツ」

女性にモテるレザージャケットに合わせる「サイドゴアブーツ」

女性にモテるレザージャケットに合わせる「カントリーブーツ」

女性にモテるレザージャケットに合わせる「アルチザン系ブーツ」


0I9A7056ISUMI_TP_V

「ripvanwinkle」を検索したらパラシュートパンツが欲しくなってまった男性の皆さん、こんにちは。

「ripvanwinkle」のパラシュートパンツは、かなり良いらしいですね。

話がそれてしまいましたが、今回は、『ブーツの色は何色が良いのか?』という質問があったので、それに関して解答する形で進めていきますね。

このブログの読者の方は、基本的にレザージャケットとパンツが黒で、インナーが黒、白、グレーのどれかだったと思います。

「インナーが黒の時に、ブーツまで黒いと全身が黒の「オールブラックスタイル」にります。
「オールブラックスタイル」をレザージャケットでやると、かなり厳つくなるか、キメキメな感じになってしまうので、ブーツの色は黒ではない方が良いです。
明るめの茶色やキャメルなど、あるいは鮮やかな青や赤などをオススメします。
ただ、あまりにも鮮やかだとライダースジャケットよりも目立ってしまう場合がありますね。(笑)

LET’S RISK IT

どうしても黒いブーツが良い場合は、ジャケットと異素材を使用することオススメします。
つまり、レザージャケットがスムースレザー(表革)なら、ブーツをスエードやヌバック、ラフアウトなどの起毛した革などにして下さい。
そうすることにより、雰囲気が重くなりにくくなります。

lookastic

 

でも、スムースレザーの黒いブーツを履きたいならインナーを白かグレーにするのが決まりやすいですね。
レザージャケットの下にパーカーやニットを着るなら、その色を黒じゃない鮮やかな赤や青などか、グレーなどでも大丈夫です。

Cr Boot

このブログの読者の方の中には、あまりいないと思いますが、赤やネイビー、黄色などのレザージャケットを買われた方は、レザージャケットの色と同じ色合いのブーツを選んで下さい。
この時のインナーとパンツは黒にすることでジャケットとブーツを主役にしたスタイルを作ることが出来ます。
黒いレザージャケットを勧めておいて、こんなことを言うのもあれですが、このスタイルが似合えば1番オシャレな気がします。(笑)

lookastic

つまり、購入するべきブーツの色は、自分がやりたいスタイルにより、かなり異なりますね。

たぶん1足目に黒のブーツを買っても、次は青などの鮮やかな色のブーツがほしくなり、その逆で1足目に赤などのブーツを買ったら、定番の黒が欲しくなると思います。

ですが、ブーツは、良い物は値段が高くなるので、やはり最初は定番で履き合わせやすい黒を買うのが無難かなと思います。

次回から、レザージャケットに合うスニーカーについて紹介していきますので、そのブログを読んで頂いてから検討してもらった方が良いかもしれません。

それではまた次回。