ホーム » お客様の声・修理実績 » レザージャケットリフォーム

レザージャケットリフォーム

Y・Tさま(愛媛県 在住)

先週末に無事に受け取りました。

早速袖を通してみましたところ、 望んでいたタイトな着姿に。
ビンテージというほど古くないものですが
元は44サイズくらいでしたが、 私の着用サイズは40~42くらいです。
今回は 袖丈、着丈は短くカット 胴幅はサイズアップという殆どリサイズというお願いでしたが
補正加工のあとも どこをどうしたかは元の写真がないとわからないくらいの丁寧な処理ですね。
特に、元の着丈から下のみのカット処理ではジッパーポケットが干渉してしまいましたが、
元々左側にカットがあったところに右側も合わせて シンメトリーの処理は全く違和感ない処理です。

前々より探していた 「MANX LEATHER」という拘りの一品でしたので
是非とも愛用できる姿にしたかったんです。
愛車のロゴパッチも 指示させていただいた箇所にしっかり縫い付けていただきました。

他のライダースジャケットに不具合あれば また是非ともお願いしたいです。
とても満足いく仕上がりです。ありがとうございました。
愛車に乗るときにばっちり映えます。

修理内容: , , , ,
品物:
都道府県:
修理内容の詳細

前着丈 75 → 63  12cm詰め
後着丈 70 → 58  12cm詰め
身幅(裾)  48 → 52.5  4.5cmサイズアップ
袖丈  72 → 62  10cm詰め
ワッペン取り付け2ヶ所
ヒジのパット取り外し

※ 前着丈は、右側は新しく縫い目を作ります。
※ 着丈詰めの際、ベルトは詰める分だけ上に移動します。
※ ボタンは、似たものに交換します。
※ ファスナー再縫製の際、
  ファスナーを上端まで上げて着用する見た目を優先します。
※ 身幅サイズアップは、両脇に三角形の革を継ぎ足します。
※ ベルトとスナップボタンは、現状と同じ距離で付け直します。
※ 袖丈詰めの際、ファスナーは5cm上へ移動し、5cm短くします。