ホーム » お客様の声・修理実績 » RICK OWENS 破れ補修

RICK OWENS 破れ補修

RICK OWENS レザージャケットの破れ補修の事例です。

RICK OWENSといえば、モード系のハイブランドで、レザージャケットは柔らかく薄い革と身体に沿うようなタイトなシルエットが特徴です。

リックオウエンスはその特徴のために耐久性が犠牲になっている部分があり、負荷のかかるっ分はどうしても破れやすいようで、破れのご相談はかなり多いです。

こちらの品物も、引っ掛けたりしたわけではなく、着用により破れてしまったようです。

慎重な作業でほぼ目立たなくなりました。

修理内容:
ブランド:
品物:
修理内容の詳細

RICK OWENS
・破れ補修1箇所(背面、左袖付け根)

※ 縫い目沿いに破れている部分の縫製を一旦ほどき、裏から革や布テープを当てて、革専用接着剤にて接着後、若干縫い込んで再縫製します。
※ 破れ補修後の強度に関してですが、破れる前の強度と同程度になりますので、サイズが小さくて破れてしまった場合、再度破れる可能性があります。