» » 革ジャン袖丈袖幅直しについて

革ジャン袖丈袖幅直しについて

K・I(北海道 在住)さま

無事受取りました!

長すぎる袖と太い腕回り、背中のモタつきのせいか、体から浮いているような着心地の悪さで、着て出かけるとヘトヘトに疲れていたVANSONのDJCB 。

このままだと、クローゼットの肥やしとして放置する事になりそうだったので、

なんとかできないものかとネットで検索した数店に問い合わせたところ、VANSONの革は厚いのでミシンに通らないと断られてしまいました。

そんな時、VANSONやルイスレザーなど多数のリフォーム実績を持つこちらに辿り着きました。

実例やユーザーの声を読み漁り、問い合わせのメールをしつこく送り、ここなら!と思い、袖幅と袖丈の詰めをお願いしました。

肩幅や身幅はジャストだったので、二の腕と肘の幅を、アームホールに手をつけないギリギリの範囲で詰め、袖丈も希望の通りに詰めてていただきました。

背中側のモタつきは変わりませんが、腕周りをほんの数センチ詰めて、袖丈がちょうど良くなっただけで、ずいぶんと着心地が良くなりました。

どこに手を入れたのかわからないほどの自然な仕上がりにもまた驚きです。

ありがとうございました。

これからエイジングが楽しみです。