» » Chrome Hearts(クロムハーツ) MOTO(モト)のサイズアップ、身幅・袖幅詰め、ベルト取り付け、クロスパッチ取り付け

Chrome Hearts(クロムハーツ) MOTO(モト)のサイズアップ、身幅・袖幅詰め、ベルト取り付け、クロスパッチ取り付け

K・Mさま(茨城県 在住)

こんにちは!

クロムハーツのライダースジャケットの件です。
商品無事とどきました。
連絡遅くなり申し訳ありません。

クロムハーツのライダースジャケットなので、
高価なのですが、サイズが合わず着る機会がありませんでした。
サイズを直そうと、いろいろ調べたのですが、自信有り気なお店がありませんでした。

そんな時に、見つけたのが、レザーリフォームさんです。

こちらのわがままな、要望を聞いて頂きありがとうございました。
一生もののライダースジャケットになりました。

実は、もう少し、アームホールを小さくしたいな・・・
と思いますので、その時はまた、よろしくお願いします。

修理内容: , , , ,
ブランド:
品物:
都道府県:
修理内容の詳細

身幅(脇下) 平置き2cm詰め
身幅(ウエスト) 平置き3cm詰め
身幅(裾) 現状維持
アームホール 平置き1cm詰め
レザーパッチ付け:2枚
ベルトを短く(ハトメの真ん中を中心にする)
ハトメ跡(3つ)をレザーパッチで隠す(1箇所は切ったものを転用)
左ベルトホールを4cmフロントファスナー側に移動し、
 縫い目跡にレザーパッチを付ける
ベルトについているベルトホールを長くし、バックルに寄るように
左ポケット下のレザーパッチ上端付近を元の縫い目で再縫製

※ ウエストは、脇のヒモが通る加工の上端で平置き3cm詰めます。
※ ベルトを短くは、ベルトのバックルが付いていない方を7cm短くします。
※ ベルトのハトメ穴を隠すレザーパッチは、上端を裁断し、
  下端は裁断したものを1箇所隠すために使用し、
  その際、ベルトの脇の縫製に入れ込んで縫製します。