» » レザーパンツ ボタンホール新設

レザーパンツ ボタンホール新設

T・U(東京都 在住)さま

ご連絡が遅くなり申し訳ありません。
荷物の方は無事に到着しました。

15年以上前に購入したパンツで、大変思い入れのある品でした。
皮のパンツが流行っていた訳ではありませんが、
一度は試してみたい憧れのアイテムだったので購入しました。
加齢と共にサイズが若干合わなくなり、お腹のお肉でボタンが外れてしまうので
履けなくなり、タンスの奥にしまい込む時間が長くなってしまいました。
久しぶりに履いてみて、ボタンさえ直せば履けるのでは?と思い、
今回のリフォームを決断しました。
ネットで調べて幾つかの業者にお願いをしましたが、
こちらの希望をかなえてもらうことは出来ず、やっと御社にたどり着いた次第です。

依頼当初は半信半疑…これでダメだったら諦めようと思っていました。
しかし戻って来たパンツを見て、とても丁寧な仕事に驚きました。
まるで最初からそうであったような仕事に驚き感嘆しました。
実は私ごとですが、亡き祖父が仕立て屋をやっていました。
先日、帰省した際、父が祖父の作った背広を私に見せてこういいました。
「お前の爺さんが作った背広は何年経ってもピシッとしていて、
見る人が見れば丁寧な職人の仕事だというのが分かる」と自慢げに話していました。
今回、出来上がったパンツを拝見して、全く同じ感想を持ち、職人技に敬服しました。
今後も職人技に感謝しつつ、末永く愛用して行きたいと思います。
ありがとうございました。