基本料金

レザーパンツの裾出しの基本料金です。

【基本料金の作業方法】

基本料金の場合、裾からの作業になります。
裏側に折り込まれている革を、表側に出すことによって、丈を伸ばします。

【ご依頼内容の例】

裾出し  3cm詰め 

【追加料金に関して】

裾に、ファスナー・ボタン・リブニットなどが付いている場合や、裾以外の場所で作業を行う場合、追加料金が発生しますので、下記の追加料金をご確認ください。

写真をメールにてお送りいただければ、明確なお見積りを回答させて頂きます。

作業内容による追加料金

【追加料金が発生する場合】

裾にファスナーがある場合で、裾出しの分だけファスナーを現状より長い物に交換するのと、ファスナー開閉部の革を似た革に交換する場合の追加料金です。

【追加料金が発生しない場合】

裾にファスナーが無い場合には、発生しません。

【ご依頼内容の例】

裾出し  5cmアップ
※ 裾ファスナーとファスナー開閉部の革も現状より5cm長い物に交換します。

【追加料金が発生する場合】

裾がリブニットになっている場合の追加料金です。

リブニットは一旦取り外して、本体側の裾丈を出した後に、リブニットを再縫製します。

表から見えない内部にリブニットが付いている場合も、こちらの追加料金が発生します。

【追加料金が発生しない場合】

リブニットが付いていない場合には、発生しません。

【ご依頼内容の例】

裾出し  5cmアップ
※ 裾リブニットは、一旦取り外して、再縫製

【追加料金が発生する場合】

ヒザなどに切り替えの縫い目がある場合に、切り替えで作業する場合の追加料金です。

現状縫い目が無くても、新たに切り替えの縫い目を作って作業することも可能です。

【追加料金が発生しない場合】

裾から作業する場合には、追加料金は発生しません。

【ご依頼内容の例】

裾出し  5cmアップ
※ ヒザの切り替えで作業を行います。

オプション料金

【追加料金が発生する場合】

通常、出し作業は在庫にある革の中からお品物に似た革を使用しますが、こちらはそのお品物の為だけに革をご用意するというスペシャルなオプションの追加料金です。

基本的にオプションになりますが、お品物が極めて特殊な革の場合、こちらオプションを追加して頂く必要がありますのでご確認下さい。