» riri(リリ)ファスナーに関して

riri(リリ)ファスナーに関して

riri(リリ)ファスナーとは?

 

1936年にスイスのティチーノ州にて創業されたファスナーメーカー。

 

ririファスナーの特徴としては、耐久性とデザインの良さが挙げられます。

 

務歯と呼ばれる金属の歯の部分が、他のファスナーブランドに比べて少し固めに作られている為、

歯が外れたり、欠けたりして交換に至るという事例がほとんどありません。

 

また、独特のメタリックな輝きや風合い、スライダーと呼ばれる引き手部分のデザインも特徴的で、

コレクションブランドやドメスティックブランドなどに採用されています。

 

 

Bill Wall Leather、ISAMU KATAYAMA BACKLASH、wjk、JULIUS、KAZUYUKI KUMAGAI ATTACHMENTなどのブランドでririファスナーが採用されています。

余談ですが、CHROME HEARTSの「2zip wallet」のファスナーもririファスナーです。

 

 

ririファスナーは、スライダーのデザインを好まれるお客様やスライダーのデザインが特殊な為、

ファスナーが壊れた場合、ririファスナー以外に交換してしまうと、お品物の雰囲気が変わってしまう事が多いです。

 

レザーリフォームでは、ririファスナーを1本から注文することが出来ます。

御希望の方は、お問い合わせ時に「ririファスナー希望」とご記入ください。

 

riri価格:約3,000円~

riri納期:約1週間程度

 

 

 

riri 6号 止ファスナー(Fスライダー)

 

 

riri 8号 オープンファスナー(Kスライダー)

 

 

 

riri 8号 オープンファスナー(Kスライダー)

 

 

riri 6号 オープンファスナー(Gスライダー)

 

 

 

 

 

上記以外にも様々なriri ファスナーをご注文できます。