ホーム » お客様の声・修理実績 » レザージャケットのサイズダウン

レザージャケットのサイズダウン

T・Uさま(北海道 在住)

依頼品を受け取りました。

ほとんどすべての部位を切り詰めるという作業で、正直どのような出来上がりになるのか不安でしたが、見事な仕上がりで十二分に満足しています。
「大手術」だったにも拘わらず、1~2回のメールのやり取りだけでここまでできるというのは、まさに神業、職人さんに敬意を表するばかりです。

位置を移動したポケット跡もまったく目立ず、当事者でなければどこをどのようにリフォームしたのか、本当にダウンサイズを施したのかわからない状態に仕上げてあります。
体に合わない服を着続けることは、とてもストレスが溜まることで、このジャケットをリフォームしていただけなければ、それほど愛着も湧かなかっただろうと思います。
しかし、このたびのリフォームにより、自分だけの、まるでオーダーしたかのような、まさに一生モノのジャケットに生まれ変わり、レザーリフォームさんには本当に感謝しています。
ありがとうございました。

修理内容: , , , ,
ブランド:
品物:
都道府県:
修理内容の詳細

着丈  66 → 60  6cm詰め
肩幅  53 → 46  7cm詰め
身幅(脇下)  60 → 55  5cm詰め
身幅(ウエスト)  58 → 50  8cm詰め
身幅(裾)  47 → 47  現状維持
アームホール  26 → 26  現状維持
袖幅(二の腕)  25 → 21  4cm詰め
袖幅(ヒジ)  23 → 19  4cm詰め
袖幅(袖先)  14 → 14  現状維持
袖丈  62 → 58  4cm詰め

※ 着丈詰めの際、ポケットは上に移動しますが、ミシン目跡が残ります。
※ 肩幅詰めの分だけ肩章は削ります。
※ 身幅詰めの際、両脇のハトメは左右1個ずつに変更します。