基本料金

レザーパンツの脚幅・股上出しの基本料金です。

基本料金の場合、脚幅(付け根)、脚幅(裾)、の幅は現状維持で、脚幅(太腿)、脚幅(ヒザ)、の幅を太くする形になります。

作業方法は、基本的に脚の内側の縫い目(インシーム)に革を継ぎ足して作業します。

バランス上、太腿とヒザの作業可能な限界寸法は次の通りになります。

  脚幅(太腿):平置き2cm(腕周4cm)アップ
  脚幅(ヒザ):平置き3cm(腕周り6cm)アップ

脚幅(太腿)を平置き2cm以上サイズアップするのがご希望の場合は、脚幅(付け根)を作業する必要があります。

同様に、脚幅(ヒザ)を平置き3cm以上サイズアップするのがご希望の場合は、脚幅(裾)を作業する必要があります。

また、股上をサイズアップしたい場合、脚幅(付け根)を作業する必要があります。

脚幅(付け根)は股上と連動している部分のためです。

【ご依頼内容の例】

脚幅(付け根) 28 → 28  現状維持
        (太腿)  24 → 22.5  平置き1.5cm(腕周り3cm)アップ 
     (ヒザ)  22 → 20  平置き2cm(腕周り4cm)アップ
     (裾)  18 → 18  現状維持 

股上  31 → 31  現状維持 

【追加料金に関して】

脚幅(付け根) 、脚幅(裾)の幅を太くする場合や、脚の外側の縫い目(アウトシーム)での作業がご希望の場合、追加料金が発生しますので、下記の追加料金をご確認ください。

作業内容による追加料金

【追加料金が発生する場合】

脚幅(裾)を作業するのがご希望の場合に発生する追加料金です。

【追加料金が発生しない場合】

脚幅(裾)を現状維持の場合に追加料金は発生しません。

【ご依頼内容の例】

脚幅(付け根) 28 → 28  現状維持
        (太腿)  24 → 22.5  平置き1.5cm(腕周り3cm)アップ
     (ヒザ)  22 → 20  平置き2cm(腕周り4cm)アップ
     (裾)  18 → 16.5  平置き1.5cm(腕周り3cm)アップ
股上  31 → 31  現状維持  

【追加料金が発生する場合】

脚幅(付け根)を作業するのがご希望の場合に発生する追加料金です。

【追加料金が発生しない場合】

脚幅(付け根)を現状維持の場合には発生しません。

【ご依頼内容の例】

脚幅(付け根) 28 → 26  平置き2cm(腕周り4cm)アップ
        (太腿)  24 → 22.5  平置き1.5cm(腕周り3cm)アップ  
     (ヒザ)  22 → 20  平置き2cm(腕周り4cm)アップ
     (裾)  18 → 16.5  平置き1.5cm(腕周り3cm)アップ

股上  31 → 31  平置き2cm(全体4cm)アップ

【追加料金が発生する場合】

脚の外側の縫い目(アウトシーム)で作業をする場合、追加料金が発生します。

【追加料金が発生しない場合】

脚の外側の縫い目(アウトシーム)で作業しない場合は、追加料金は発生しません。

【ご依頼内容の例】

脚幅(付け根) 28 → 26  平置き2cm(腕周り4cm)アップ
        (太腿)  24 → 22.5  平置き1.5cm(腕周り3cm)アップ
     (ヒザ)  22 → 20  平置き2cm(腕周り4cm)アップ 
     (裾)  18 → 16.5  平置き1.5cm(腕周り3cm)アップ 

※ ヒザ部分は外側と内側の縫い目、両側に革を継ぎ足して作業します。

オプション料金

ご希望の出し幅によってベルトループが遠くなったり、取り外す必要がある為、取り外したベルトループを移動して付け直す場合に発生する追加料金です。

通常、出し作業は在庫にある革の中からお品物に似た革を使用しますが、こちらはそのお品物の為だけに革をご用意するというスペシャルなオプションの追加料金です。

基本的にオプションになりますが、お品物が極めて特殊な革の場合、こちらのオプションを追加して頂く必要がありますのでご確認下さい。