基本料金

レザーバッグの裏地交換の基本料金です。

バッグの裏地は、内袋、内張り(内貼り)、内布など、様々な言葉があり、厳密にはそれぞれ若干意味が異なりますが、
当社では「裏地」で統一させて頂いております。

次の条件に合ったお品物が、基本料金となります。

【構造:落とし込みタイプ】

落とし込みタイプの構造とは、裏地を引っ張ると、バッグの外側に引っ張り出すことが出来る構造のことです。
この構造の場合、バッグ本体はバラすことなく作業が出来ます。

裏地を引っ張っても、バッグの外側に引っ張り出せない場合、バッグ本体をバラす必要があり、追加料金となります。

【新しい生地:シャンタン生地】

基本料金では、バッグの裏地に最適なシャンタン生地を使用します。
色に関しては、可能な限り似たものを使用しますが、こだわりのある場合には、ご連絡ください。
本革などがご希望の場合、追加料金となります。

【天ファスナー:無し】

天ファスナーとは、バッグ上部の入り口に付いているファスナーです。
基本料金では、ファスナーが付いていない場合になります。

【ポケット:無し】

基本料金では、裏地にポケットが付いていない場合の料金になります。
新しい裏地にポケットを付ける必要が無い場合も、追加料金は発生しません。

【仕切り:無し】

基本料金では、バッグ内部に仕切りが無い場合になります。
交換後、仕切りを作らなくても良い場合も、追加料金は発生しません。

レザーバッグのポケット袋交換の基本料金です。

こちらの料金は、裏地は現状維持で、ポケット袋のみ交換する場合の料金です。

作業内容による追加料金

裏地を引っ張っても、バッグの外に出すことが出来ない構造の場合の追加料金です。

この構造の場合、バッグの一部もしくはすべてを一度バラして、作業する形になります。

裏地にポケットが付いている場合の追加料金です。

また、裏地ではなく外ポケットの裏地も一緒に交換するのがご希望の場合も、こちらの追加料金になります。

ポケットに付いているファスナーは、新しい裏地に移設しますが、ボタンの場合、移設できないパーツもあります。
その場合は、似たものに交換になります。

新しい裏地にポケットを付ける必要が無い場合、追加料金は発生しません。

バッグの入り口がファスナーの構造の場合の追加料金です。

裏地に仕切りがある場合の追加料金です。
新しい裏地には、仕切りは必要ない場合、追加料金は発生しません。

オプション料金

お客様の為だけに、使用する生地をご用意する場合のオプション追加料金です。

生地の種類やご希望の色など、ご連絡頂ければ、可能な限りご希望に沿った生地を取り寄せます。

別途お時間がかかります。

裏地を本革で交換するのがご希望の場合のオプション追加料金です。

革の種類やご希望の色など、ご連絡頂ければ、可能な限りご希望に沿った革を取り寄せます。

別途お時間がかかります。

裏地にポケットを追加するのがご希望の場合のオプション追加料金です。

裏地に仕切りを追加するのがご希望の場合のオプション追加料金です。